2008年02月23日

向日葵機関銃

ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
Knowing everything is knowing nothing
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
and who knows everything knows that he or she knows nothing
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
but knowing nothing is not knowing everything
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
what is all that you know?
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)

next.
posted by iNut at 17:05| バンクーバー ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

西方倫敦橋 〜 Rainy City with No Cloud.

「俺がロンドンに行く、と言ったら皆こう言うんだよ。
 あそこは雨が多くて年中霧の出てる憂鬱な街だって」

いくつものベッドが折り重なるように積み上げられ、子供が
家具を並べて作った秘密基地のような様相を呈すdormitoryの、
一番隅の窓際のベッドに腰掛けた俺に向かって男性は言う。

「だが、そうさ、彼らは一体何を心配しているんだ?」

愉快そうに笑う彼。俺も頬を緩め、肩越しに窓の外を眺めた。
狭い路地の向かい、建設中のビルの窓ガラスが、雲一つない
ヨーロッパの空を反射して青く輝いていた。俺は顔を戻して
彼に言った。

"Yeah, it's so good day."


                          少年迷子中…
posted by iNut at 00:59| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 西方project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

西方鉄塔望 〜 Magnificent and Melancholic Tower.

広場を抜けて大通りを歩いて街の中心までやって来てみても
前日とはうってかわって人気のない寂しげな風景が続いている。
東の果ての島国では考えられないほど、静かな静かな日曜日。

大通りから路地に入ると細い道がいくつも交差し日陰が増える。
まばらにしか見えない人の姿と静かに差し込む朝日の紗幕が
雲の多い空の下で連綿と並んでいて、ああここもパリなんだ、
なんとなくそう思った。


                          少年迷子中…
posted by iNut at 22:04| バンクーバー ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 西方project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

左斜め前がストラスブール

ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
There is 3 kinds of food in the world...
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
One has good looks, good tastes,
another has no good looks, but good tastes,
and the last one has no good looks, and no good tastes.
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
There is no food that has good looks but bad tastes.
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
next.
posted by iNut at 23:15| バンクーバー ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

Yes, we need not to have an Aceto Balsamico.

It's always a dog that rushed out from the door when I say "I'm home" here,
"Is mom or dad at home?" and I asked him, but he answered only "Bow-Wow!!"
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
Yeah, it's so peaceful today, too, I think.
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)next.
posted by iNut at 23:45| バンクーバー ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

It's me that who wanna eat it most

"There's no need to make good one,
most important thing is to show a feeling of appreciate, Chiaki."

...Yeah, there's no need that SHE makes good one,
showing that we tried to make, then Haruka will make it for us again...

"You said good words for the first time in this near the end of year...?"

"Not for the first time!! I said sometimes..."

                          minami-ke!
posted by iNut at 00:07| バンクーバー ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 作ってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

西方巴里訪 〜 The Spirit of St. Louis.

西洋の長い歴史の中で、その街は歴史的に非常に重要な場所だ。
ある時は豪華絢爛な文化の中心、ある時は思想の転換期となる
革命の舞台となり、今もなお人々の憧れを集める華の街として
ヨーロッパを代表する都市。

巨大な門へと通じる大きな道路、高く聳える鉄の尖塔、
街のシンボルとして広く知れ渡ったそれらの姿は、
しかし華やかな街の顔の裏に秘められた様々な思いを
凝縮して、灰色の空へ映り込む影に映し出していた。


                         少年迷子中…
posted by iNut at 23:12| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 西方project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。