2007年08月25日

ワンダリング・ワンダーワールド



Hop step jump and hop, skip and skip under the sun

Let's take steps together, to that corner a pole stands

if we reached, turn there rolling around the pole

right or left would depend on me at that corner



Talks about a man at the corner.


夏期休暇の第一週目を実家のある福岡で過ごした後、俺はチームの
合宿に参加するために宮崎へと移動。しかし、夜行性のメンバーに
宮崎の灼熱の火球はあまりにも辛すぎた。予想以上の過酷な環境に
次々と音を上げる面々。そんな状況で収めた無惨な戦績については
あまり深くは語るまい。

そんな散々な宮崎合宿も楽しい出来事が全くなかった訳では勿論
なくて、試合の合間に海で遊んだり性懲りもなくナンパしたりと
なかなか充実していたと思う。浜辺で三人の女の子に声をかけた
俺と友人のmatch氏の末路に関しても、まあ各自推し量ってくれ
としか言いようがないのさ。


南国の殺人光線の下でも悠々とグランドを走る他チームの人々を
横目に、俺の脳内には久々のネガティブスパイラルがやってきた。
以前他ならぬmatch氏に全てにおいて中途半端と称されてしまい
ど真ん中1nmの狂いもなく的を射たその言葉は「一般人よりは
サッカーうまいけど経験者の中では別に大した事ない」俺の
football skillを目の当たりにして、再びこんなところで浮上。
分かってるっつうの。人の気も知らず伸び伸びと茂る芝生に
唾を吐きかけ、俺は毒づいた。やれやれだ。


***


そんな一件もあり、宮崎から半日の船旅を経て戻ってきた神戸では
"NO WORK we can give you now"というバイト先の進学塾からの
冷たい宣告と相変わらず少ない給料明細の給金額のダブルパンチで
俺の嘆息頻度を加速させられ、中学時代の涼宮嬢並に鬱々している、
そういう訳である。


先日実家に帰ると、いい加減身の振り方を考えろと両親に告げられる。
死ななければ別に何をしてもいいという我が家の方針は未だに健在、
しかし援助は期待するなよと言外のメッセージを受け取った俺は
モラトリアムの終焉を嘆き、downer spiralを加速させるという
情けない精神状況。漫画のように"21歳23年目"なんてことは
まあ現実にはないってことさ。


***


で、三回目の農場実習が行われる月末までは特にイベントごともなく
省エネに徹して生きることを決定した俺は、その一日目として今日は
珍しく自分の将来について思いを馳せてみた。

今までは良くも悪くも予め敷かれたレールに沿ってやってきた訳で、
それに従って今後もやっていけば恐らく苦労はせずに生きていける。
しかしそういうやり方にはずっと昔から飽き飽きしていた俺である。
経済的な自立は未だ成し遂げていないものの、大学に入ってからの
二年と少しでいくらか学んだこともあるし、そろそろ一人で生きて
いける頃ではないかなと勝手に思っている。

今まではとても恵まれた環境の中で、ほんの少しの努力さえも
しなかった俺なので、おそらく既定路線を外れることは想像も
出来ないほどに大変なことだとは思う。けれど大変だから、と
努力を怠れば願望は願望のまま終わってしまうことぐらい俺にも
理解出来るさ。

このweblogの上でもそういうことはずっと言い続けてきたし、
行動しないといけないみたいなことは沢山書いてきたけれど、
実際のところ俺はほとんど何もしていない。

元々マイペースでユルい生活が大好きな俺なので、今のような
漫然と過ごすだけの日々を抜け出すのはとても苦痛だけれど、
のんびりと過ごすのはジジイになってからでも出来るよね。


***


ひとまず、小さい頃からの野望だった「日本から脱出する」という
第一目標に照準を絞って、色々と下調べや事前工作に奔走したいと
思っております。しかし気を抜くとダラダラしてしまいそうなので
これを御覧の皆様は、もしぐーたらしている俺を見かけましたら、
思い切りケツを垂直に蹴っ飛ばして頂きたいと思います。



がんばるぞー!







こういう日記って他人様から見たら中二病乙wwwww
みたいな感じになるのかもしれないけど、個人的には
こういう文章が脳内整理の一助になっているし、
自重するつもりはないのでサーセンwwwww

こんな変態的文章にもマジレスしてくれる方はきっと
将来大成すると勝手に思っています。うっほーい。






こんな文章だけではあまりにアレなので色々と近況報告的な話題を…



***


各国リーグ開幕!


地味に色んな選手が動いた今期のメルカートですが、今期注目のチームは
レッズ、ローマ、バイエルンあたりでしょうか。


*りばぽー
"神の子"、トーレスばかりかアヤックスからバベルまでも獲得。
中盤も熾烈なポジション争いが起こるほどに(なんとスティーブンまで!)
充実してしまった今期。カップファイターの異名を持つベニテスレッズですが
今期はプレミア開幕三試合負け無しです。なんとチェルシーにも引き分け。
これはひょっとするとひょっとするかもしれんね。


*ろーま
プリンシペことトッティを1トップにおく4-2-3-1の変則的なフォメは
未だに健在、いわゆるスパレッティ・ローマは堅実な補強をしています。
バルサからジウリーを獲得しただけでなく他にも中盤に様々な選手を獲得
(寡聞にして俺は彼らのことをあまりよく知らない)、今期のセリエAでは
リアルに勝ち上がる可能性を秘めています。


*バイエルン
ちょwwwwwルンメニゲ自重wwwwwと思わず叫んでしまう今期の補強。
昨季の成績が散々だったお陰で今期はCLに出場すら出来ないというのに
新加入選手のトニ、クローゼ、リベリー、ソサに加えお馴染みの顔達、
シュバイニやラーム、ファン・ボメルにゼ・ロベルト。

ブンデス\(^o^)/オワタ



我らがバルサですが、ベレッチまで出て行ってしまいました…
嗚呼…いぶし銀がまた一人減って行く…


ドス・サントスは国籍申請の関係でまだトップチームでは
出られないようです。しかしプレシーズンでは凄まじい動きを
みせ、ユースでも話題独占。恐ろしい子…!


どこかの国のサントスもこれくらい働いてくれたらよかったのに。
のに。


***


久々にmixiのプロフィールを弄っていたのだけれど、俺の愛車たる
ネドヴェドことLGS-CMのコミュニティを見ていて、これまた久々に
チャリを弄りたくなってきた。サドルとグリップをレザーのものに
変えているヒトがいて、とてもエレガントだったので真似したい。
勿論金はない。


***


あんまりだらだら書いてもという気になったので今日はこんな感じで。
Chao!!





posted by iNut at 19:45| バンクーバー ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
将来大成するぞーうっほーい。^^
Posted by 鍵盤担当 at 2007年08月26日 01:54
>be the BIG
英語で書くと身長が伸びる気がするので不思議ですね
Posted by りー at 2007年08月26日 02:57
おひさしぶりですw
σ(・ω・*)のブログは残暑で死にましたけどりーさんさすが!

>生涯設計の第○生命
敷かれたレール?なにそれ?なσ(・ω・*)ですw
専門の合格を蹴っていまやふりーたー2年目w
将来考えると鬱です はーもにかです
りーさんゎまったりしつつ行動力MAXなので
やればできる子なのが裏山c

>注目チーム
あれ?ユベントスがない?錯覚ですか?
初戦はリヴォルノに5−1なのですよ!
トレゼゲ!トレゼゲ!
あとバレンシアゎはずせませんよw
てかハンブルガーめファンデルファールトよこせ!
Posted by るぃ at 2007年08月27日 01:43
お久しぶりですね。残暑厳しいですがいかがオスゴシでしょうか。
ウチはうだる暑さへの怨嗟をパワーに更新中です。

>すとっぷ・あんど・ごー
fooさん…じゃなくて。はっきりとした目標がなくても、
ただ流されるのはイヤっていう意思表示をすることは
とても大事だと思いますよ。お互いまだ若いですから
焦らずにやっていきましょうw


>老貴婦人
トレゼゲぶっ飛んでましたね…ラニエリも憎いことを
してくれます。ネドベドも健在wイアキンタやべぇww


あれ?最強?


バレンシアは地味にチームとしての完成度が
上がってるのが怖いですね。てかジギッチ…
ファンデルファールトは移籍したいみたいな
話だったと思うのですが。もう無理かな?
Posted by りー at 2007年08月27日 10:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。