2008年06月16日

Experience the Universal Rocket Operation

20080610001.jpg

EURO観戦に追われ慌ただしい毎日が続いていますが
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

忙しい合間を縫ってちょっとした各国レビューなど書いてみました。
深夜の観戦前の眠気覚まし珈琲のお供にどうぞ。

next
posted by iNut at 18:37| バンクーバー ☀| Comment(24) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

そうだ僕たちが見ていたあの人はまだ実力の5%もきっと出してはいなかったんだ

◆ぐーてんもるげん。

本日は、長々と更新する気がないので一言だけ。



今J1で、僕らのKING KAJIが!!
加地さんが得点王ですよッッッ!!!!!!!!!!!!!



以上。



日本代表不動の右サイドにしてガンバ大阪DF、共に背番号21番
"悪魔の右足・天使の左足"、加地亮御大に敬礼。
posted by iNut at 22:27| バンクーバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

King's Rage

◆夜分遅くに申し訳ございません。

||| WARNING!! |||

ここから先は完全無欠の蹴球記事となっておりますので
笑い無し涙無し、サッカーのみの地獄絵図であります。
日本代表とか興味ねえよ、てかサッカーより野球だろ、
なんていう非国民及び人外の存在はせいぜい
WBCなるわ杯のパクリみたいなしょうもない
球技ごっこでも観てるがいい。

今夜の俺は久々にハイパーだ。Riryuです。

NEXT
posted by iNut at 01:00| バンクーバー ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

川口の髪型が可愛くなってた

◆テスト・終了。

さて、無事、及び教科によっては満身創痍で、
後期試験を乗り越える事が出来ました。
乗り越えたというよりは消化したという方が
合っている気はするのですが。

春休みです。春休みの目標は、脱・NEET。
勉強したら負けかなと思っている。
Riryuです。

NEXT
posted by iNut at 12:27| バンクーバー ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

新世紀亜細亜最強伝説。

Ya───────────Ha────────────!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


◆勝ちました勝ちました勝ちました勝ちました勝ちましたよ!!!!!!!!!!!!!!
加地が!!遂に加地さんが!!やっぱやるときゃやるじゃねえかアンタ!!


W杯一位通過の興奮冷めやらぬままお送りします。
田中達也に似ていると言われて調子に乗っているRiryuです。


NEXT
posted by iNut at 22:05| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

日本代表 対 蒸暑。

◆敵は本能寺にあり。
「俺たちが、本当に戦うべき相手は!」


◆所詮北など日本の相手ではなかったのですよ、
と声を大にして言えるような試合運びであれば
僕の今日のテンションも、もう少し高かったのですけど、
しかし冒頭の超絶意味不明ワードのようにですね、
あのグランド、あの気温、あの湿度はもっと意味がわからない。
37℃って何ですか?


◆しかし勝てたことは大変喜ばしいことであり、
ジーコの首が繋がった、それと同時に加地の首も繋がった、と。
・・・いっそ負ければよかったのに。でも他に右サイドいないしなあ・・・。


◆そういう思いに耽りながら朝出かけたのが、
あるいはその原因だったのかもしれません。

バイトの採用面接で蹴球談義。

ああ、サッカーは世代を超える・・・って違うわアホウ。
仕事の話しろよってんだよ。調子に乗って話す俺も悪いが
何で面接官の兄ちゃんまで一緒になって盛り上がってんだよ!

その兄ちゃんがどう見ても藤井隆だったというのは内緒です。


◆昨日の試合を振り返って。

現在すこぶる調子の良い柳沢選手・通称ヘナギ、
彼は先発メンバーの座を固めつつあります。
FWは結果を出してナンボの世界ですから、
そろそろ「無条件先発」、「FKゲッター」、
そして「ノーゴール師匠」こと鈴木隆行は
もうアウトですかね。あーあ、さよなら師匠。

そして俊介がアジアカップで鬼のように活躍したため
最近まで脚光を浴びることが少なかったオガちゃんこと
小笠原君もかなり良い仕事をしています。
先日のバーレーン戦での冷静なシュートは見事の一言でした。

あのゴールは、俊介と二人でトップ下についたことで、
俊介のサイドへの動きによって開く中央を小笠原が捌くという
実は緻密な連携の賜物でありまして、そのようなプレーが
ゴールに結びついていることから、彼ら二人の同時起用は
かなり現実的なものになっています。

さらに代表内でかなりの激戦ポジションであるボランチ、
これは昨日の試合で稲本の賞味期限が切れていることが
明らかになったので、ここにきて再復活を遂げつつある
ヒデとコンスタントにグッジョブなふっくこと福西崇、
この二人かもしくは、現在怪我で戦線離脱中のシンジ、
そして地味だけど実力のある遠藤を交代で使っていくのが
理想なんじゃないかなあ。個人的には糞なサイドを消して
ボランチの位置に三人を並べた布陣が見たいんですが
そうすると必然的に4バックにせざるを得なくなるので
ちょっとなあ、と。

バックスはちゃんと仕事してますし、危ないところもありますが
点は入っていないので今のところ改変は必要ないかなと。
中沢とか怪我してんのに頑張ってますから。DFは根性です。

いつも言っていることですがサイドはもう何も言いたくありません。
ヘナギを右にコンバートというアイディアも友達と出しましたが・・・
もういっそサイド攻撃を捨てた布陣じゃ駄目かな。
ジーコさんご検討をお願いします。

◆やばい。めっちゃ長くなりそうなのと、
今かなり蚊が鬱陶しいのでそろそろ止めときます。
それではまた間があくかもですが、あでぃおうす。




◆祝!Argentina予選突破!!


posted by iNut at 17:41| バンクーバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。